林久美子さんのガラス

 

 

郵便受けを開けたら、夏一番の嬉しい便り!

林久美子さんの展覧会のお知らせです。

 

もう10年以上前になるでしょうか。

銀座松屋の「遊びのギャラリー」で

たまたま通りがかりにちらっと見た

林久美子さんのガラス。

 

とにかく色がキレイだったなぁと

家に帰ってからも心残りで。

 

どうしても思い切れず、林久美子さんにお電話して

どんな作品でも良いので送って欲しいとお願いしたら

もしも急がなければ、毎年夏、

玉川高島屋と銀座松屋で個展があるので

ぜひ実物を見て欲しいと言われて心待ちに。

 

翌年の玉川高島屋での個展会場に入った時には

あまりの嬉しさに胸がドキドキしました。

 

なんて楽しく美しいガラス!

 

すっかり虜になってしまって、

それからは毎年夏に個展にうかがうのが

一大イベントになりました。

 

 うかがう度にひとつかふたつ、

いただいて帰ります。

 

林久美子さんご自身もとてもステキな方で、

毎年お逢いするのが楽しみです。

 

楽しいガラスってどんなの?と

説明してもなかなかわかっていただけないので

今回は私のコレクションを。

 

 

 

 

 

 

 

どれをとっても、楽しく美しく。

この色のセンス!

このデザインの楽しさ!

毎回ワクワクしてしまいます。

 

 

まずは7月20日(水)から26(火)まで

玉川高島屋5階アートサロンで個展です。

写真をご覧になって心惹かれた方!

ぜひぜひお出かけ下さいね。

 

もう一度8月末か9月の初めに

銀座松屋で個展があります。

 

 

 

 

林久美子略歴

 

武蔵野美術大学工芸工業デザイン科卒業

ガラス作品の他にも、東京メトロ駅構内の壁画や

ショップのオーナメントを制作。

個展も多数開催。

現在(atelier coo)主宰。

今回はエッチングの版画も同時展示します。

 

 

 

 

 


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Hiromi (金曜日, 25 10月 2013 07:31)

    サンフランシスコの友人Normanの家に逝った時に、リビングに飾ってあった数枚の美しいガラスの器に目がとまりました。そこでGlass Artist Kumiko Hayashi の名前を知しりました。
    彼はKumikoさんとその作品のファンです。初めての作品はハワイで行われていた展示会で入手したとのこと。そのあと、Kumikoさんと手紙の交信を何回か行っていたとのことです。でもKumikoさんが都内の方へ住所移転されたあと、送った手紙が返送されてくるようになってしまたっと嘆いていました。住所を書き写す時、間違ってしまったみたいなのですよね。
    連絡がまた取れるようになったらとの彼の話しを聞き、書き込みさせていただく次第です。ご存知の方がいらしたら、当方までご連絡いただけたらと思うのですが。
    私のアドレスは、hiro37@hotmail.comです。